すーらく茶は、amazon.co.jpで購入できます。

まごころ治療院ストアでも販売中です。

耳鳴りの1番の原因は、「染みこんだストレス」

私たちは、妻の耳鳴りを自分たちで治した経験から、主に耳鳴りの人たちの治療をしており、北海道から沖縄まで、多くの方にご来院いただいています。

耳鳴りの患者さんたちは、「染みこんだストレス」をたくさん抱えています。

ストレスを溜めすぎてしまうと、心は弱くなり、いつも不安感にさいなまれるようになります。
体が弱くなると、体中のあちこちに痛みが出てきます。
さらに、耳鳴りがそこに追い打ちをかけます。
とても辛い状況です。

こうした辛い状況を突破する方法は一つです。
「染みこんだストレスを、洗い流す」

染み込んだストレスがなくなれば、辛い状況は一変します。
心が、体が、少しずつ回復していくようになります。
日に日に元気になっていき、笑顔が戻っていきます。

今までなにをしても良くならなかった人たちが、ストレスを流すことで、変わり始める。
そうした姿をたくさん見てきた私たちは、確信しています。

「ストレスを洗い流せば、人生が変わる」

明けない夜はありません。

すーらく茶には、力があります。
ストレスに捕らわれて抜け出せなくなったあなたを、とき放ってくれます。

大丈夫です。
止まない雨はありません。

ストレスを洗い流せば、前に歩き出すことができるようになります。

すーらく茶は、私たちの治療家人生の集大成として生まれました。
私たちが全身全霊をかけて治療してきた歴史が詰まっています。
多くの患者さんたちが、自分の人生を変えてきた実績が詰まっています。

あなたもぜひ、すーらく茶で元気を取り戻してください。

 

心や体の悩みの原因は、「奥深くに染みこんだストレス」

耳鳴りで辛い思いをしている人には、様々な不調があらわれます。
これらは患者さんたちがよく訴える症状です。

こんな悩みはありませんか?

・ネガティブなことばかり頭に浮かぶ
・いつもクヨクヨしてしまう
・ちょっとしたことでイライラする
・いつも時間に追われているような焦りがある
・なかなか疲れが取れない
・よく眠れない
・ずっとやる気が出ない

一時的なストレスは、気分転換や、休んだり、眠ることで解消できます。
しかし、ストレスの本当の怖さは、「何年も、何十年も溜め続けると、心や体の芯にまで染みこんでしまう」ことにあります。
奥にまで染みこんだストレスは、気分転換や休息をしても簡単には解消できません。

 

ストレスが奥にまで染みこんでしまうと・・・
「心」は、マイナスの感情をどんどん生み出す、泉のようになってしまう。
「体」は、石のように硬くなり、あちこちが痛くなる

こうなってしまうと、気分転換や休息、睡眠だけではストレスを解消できません。悪い循環に入り込んでしまい、抜け出せなくなってしまいます。

でも、大丈夫です。
染みこんだストレスを解消する方法があります。

 

ハーブと日本の野草の力で、ストレスをとことん洗い流します

セージが、ストレスを洗い流す

セージは、古くから世界中で使われてきたハーブです。
「セージを植えている家からは、病人が出ない」という古いことわざもあるほど親しまれてきました。
インディアンたちは、セージを病気の治療や儀式の時など、特に「浄化」するために使っていたそうです。

セージの浄化の力は、ストレスを洗い流すことができます。
洗い流されれば、ストレスは消え去ります。

しかし、困ったことにセージだけでは、奥にまで染み込んだストレスまで届きません。

日本の野草が、奥にまで染みこませ、流す

セージの足りないところは、日本の野草が補ってくれます。

日本の野草のはたらき
<染み込む>
セージを深くまで染み込ませ、奥にあるストレスを流しやすくしてくれます。
(ヨモギ・ビワの葉)

<温める>
温めることで体を活性化させ、ストレスをスムーズに流せる体質に変えていきます。
(ヨモギ・ビワの葉・ミカンの皮・ケツメイシ)

<流す>
ストレスを、外に流すのを助けます。
(発芽ハトムギ・ケツメイシ)

セージと日本の野草がタッグを組めば、ストレスなんかもう怖くありません。

 

すーらく茶には、たくさんのこだわりが詰まっています

すーらく茶は、こだわりにこだわって作っています。
私たち夫婦が、今までの治療家人生の中で知ることができた、「大切なこと」をたくさん詰めこんでいます。

1、ストレスを流すには、セージが1番

ストレス対策のハーブというと、ラベンダー、カモミールなどが有名です。
しかし、これらは神経を穏やかにさせるのであって、染みこんだストレスを取るものではありません。

神経をゆるめてホッとすることも必要ですが、ストレス自体をなくすことこそが最も大切
一時的にリラックスしても、染みこんだストレスがそのままだったら、また悪い状態に戻ってしまいます。
溜めこんだストレスは、セージですーっと流しましょう!

2、こだわりの茶葉たち

茶葉は、「種類を決めれば後は構わない」ということはありません。
同じ品種でも、作る人によって「味や香り」がまったく違います。
生産者の方の情熱によって、「おいしさ」が決まります!

有機セージ


一般的に、セージは少し癖があるのでお茶としては飲みにくいものです。
そこで私たちは、有機栽培に徹底的にこだわっている生産者の方が作った最高のセージを見つけ出しました。

生産者の方いわく、「農薬を使わないで有機で作ると、味や香りが濃くなって、すごくおいしい」とのことです。
辛みがマイルドでほんのり甘い天然わさびを思い浮かべてもらうと分かっていただけるでしょうか。
実は、ストレスが溜まっているときは、体が求めているからか、セージは甘くおいしく感じます。
静岡県産です。

ヨモギ


昔から、日本人に大人気の野草です。
お灸のもぐさ、よもぎ蒸しなどの健康法や、和菓子でも大活躍ですね。
宮崎県産のパワフルな天然ヨモギを使っています。

発芽ハトムギ


ハトムギは発芽させると、数十倍ものエキスが取れるようになります。
もちろん、味と香りも格段においしくなります。
島根県産です。

ビワの葉

ビワの葉温灸などのように、1500年も前から日本人の健康維持に役立ってきました。
徳島県産です。

ケツメイシ


日本ではハブ茶とも言われるもので、よく漢方で使われます。
長崎県産です。

ミカンの皮


ミカンはとても身近なものですが、乾燥させた皮は漢方でよく使われます。
和歌山県、三重県産の温州みかんを使っています。

3、バランスのとれたブレンド

どんな野草やハーブでも、ひとつのものばかりを大量に摂取していたら、よくない影響が出てきます。
すーらく茶はバランスよくブレンドしていますので、大丈夫です。
ただ、ご心配な方は医師に相談してからお飲みください。

4、陰陽のバランスが整っている

野草やハーブには、東洋医学で言うところの「陰陽」の性質があります。
陰陽のバランスが崩れると、体が冷えてしまったり、反対に熱がこもったりします。

すーらく茶は陰陽をバランスよくブレンドしていますので、毎日ゴクゴク飲んでも体のバランスが崩れません。

陰グループ:セージ・発芽ハトムギ
陽グループ:ヨモギ・ビワの葉・ケツメイシ・ミカンの皮

5、ゴクゴクおいしく飲める

どんなに体に良いものでも、おいしくなければ続きません。
6種類の野草やハーブをブレンドすることで、味わい深いおいしさを実現させました。

6、ノンカフェインなので安心

すーらく茶はノンカフェインですので、赤ちゃんでも安心してお飲みいただけます。

7、全て国産の原料

すーらく茶は、心や体に深く染み込むことを目的としています。
やはり、日本人には日本のものがよく馴染みます。
そのため、厳選した国産原料のみを使っています

8、包装へのこだわり

最後までおいしく飲んでいただくため、酸化しにくいようチャック付きのパックを使用しています。

9、1日116円と経済的です

ペットボトルよりも安く、たくさん作れます。
(ティーバッグ1包あたり、1~1、5リットル煮出せます)

 

すーらく茶を飲んだ方からこんな感想をいただいています

・とても飲みやすいです。
私はブレンド茶が苦手で、他の商品は飲めませんでしたが、すーらく茶は難なく飲めました。
すーらく茶は、一番はじめの煮出しているときの匂いが少し気になりましたが、2度目からは気になりませんでした。
ティーバッグは使い勝手が良く、特有の匂いもありません。
コスパもよく、庶民の私に手が届く範囲です。
すーらく茶を飲み始めてから、気分が落ち着いてきたように思います。
耳鳴りもあまり気にならなくなってきたように思います。
睡眠もだいぶまともになってきました。
すーらく茶のおかげだと思っています。

・ゴクゴク飲めるのではまっています
私はもうかなり前から一応農薬は使ってないルイボスティーを飲んではいて、定期的に購入していたのですが、すーらく茶を飲んでしまったら、もー、ルイボスティーは飲んでられなくて困ってます(笑)
本当にゴクゴク飲めて心に負担がない自然?に飲める感じが今ではすっかりはまっております。
他のお茶を飲んでたからこそ分かることだと感じています。
先生の温かい想いもとても体に染み込みます。ありがとうございます。

・とてもおいしいお茶でした。
なぜか、急に、ヨモギを使ったものが食べたくなって、このすーらく茶にたどり着きました!!
体が求めていた味だったのか、すうっと染み込んでいく感じがしました。
しばらくすると、満ち足りたというか、なんともいえない、いい気持ちになり、これが、ストレスが洗い流された状態なのかと実感しました。
また、注文したいです~~。

・袋を開けたときの香りがたまらない。
思い切り鼻から吸って肺にまで入れると、とても幸せな気分になります。
もちろん、ティーポッドで淹れて蒸らしたときの香りも最高です!
本当に美味しいお茶だと思います!

・すーらく茶、美味しいです!
名前のとおり、スーッとしますね!
体にも凄く良さそう!!
お客様にも飲んでいただいたら、「美味しくてお腹もポカポカしてきた!」って言ってました!!

・煮出すと、甘くてセージの香りがより分かります。

・おいしいお茶ですね!
飲むと、本当に胸のあたりがスーッとします。

・一生懸命治療している先生たちがこだわって作ったお茶なので、信頼して飲める。

・試しに飲んでみたら、そのおいしさが忘れられず、リピしてしまいました。

・大満足です。味も飲みやすいですし、お腹もちゃぷちゃぷしないので、沢山飲めます。
常に持ち歩いて飲んでいます。

 

すーらく茶のおいしい飲み方

煮出すのが一番おいしい飲み方です。
成分がしっかり抽出されます。

やかんで煮出す場合

やかんに水1~1.5リットルあたりティーバッグを1つ入れ、沸騰したら5分ほど弱火で煮出します。
※オススメの水の量は、ティーバッグ1つで水1リットルです。一番風味が出ます。

ティーポッドや急須で淹れる場合

ティーポッドや急須の場合は、ティーバッグを1つ入れて熱湯を注ぎ、5分ほど蒸らしてください。

冷たくして飲む場合

冷やして飲むのも「キリッ」としておいしいです。
熱湯で抽出したら粗熱を取ります。その後、氷を入れたり、冷蔵庫で冷やしたりしてお飲みください。

・渋みがでるので、抽出が終わったらティーバッグを取り出してください。
・濃さはお好みで調節してください。
・開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお飲みください。
・体調に合わない場合は、ご使用を中止してください。
・すーらく茶は水出しはできませんので、必ず熱湯で抽出してください。

飲み方のコツ

すーらく茶は毎日飲み続けることで、ストレスを奥から流してくれます。
ですが、ストレスをその場で流すことにも使えます。

飲み方のコツ

ストレスを感じたら

そのストレスに意識を向ける

ストレスがお茶と一緒に洗い流されるのをイメージする

すーっと楽になるのを実感する!

 

最後に

すーらく茶は、私たちの治療家人生の集大成として生まれました。
ひたむきに患者さんと向き合ってきたからこそ、このお茶を作ることができました。
飲み続ければ、染みこんだストレスは少しずつ洗い流されます。
元気になるために、笑顔になるために、大切な人たちと楽しく過ごすために、どうぞすーらく茶をお役立てください。


すーらく茶は、amazon.co.jpで購入できます。

まごころ治療院ストアでも販売中です。